老化に効く施術

医者

切らないで施術が出来ます

最近の美容整形術では、皮膚を切開することなくたるみを治療することが出来ます。このような治療では、頬や目の下といった様々な部位のたるみを解消することが可能です。現在では細い糸を使用した施術が広く行なわれるようになっており、美容外科に相談することで適した治療を見つけることが出来ます。昨今では新たなたるみの治療が続々スタートされており、運が良ければ新治療を試すチャンスが得られます。最近の治療ではより高い位置から皮膚を引き上げることが可能で、たるみの解消には特に効果的です。老け顔に見られがちな目の下のたるみは、こういった治療を選択することで大幅に改善することが出来ます。各美容外科ごとにオリジナルの治療法があるのが特徴です。

目立たず回復も速やかです

糸を使用したたるみの治療は、術後の回復が早いのが大きな魅力です。傷跡も目立たず、他人に気付かれることなくリフトアップがはかれるとして高い人気を得ています。このような施術では、体内に吸収されるタイプの糸を使用することが多く、目の下などのデリケートな部分でも安心して施術を受けられるのが利点です。また、この手の施術の場合には肌の再生を促す作用も期待出来ます。肌本来が持つ修復機能が発揮されることで、目の下を始め顔全体のハリがアップするのがもう一つのメリットです。肌組織が活性化することによって、保湿機能も維持できるようになります。このような様々な相乗効果が得られることが、最近のたるみ治療の人気の一因です。